重要無形文化財保持者・近藤悠三氏の記念館で、利き酒を体験@京都
重要無形文化財保持者・近藤悠三氏の記念館で、利き酒を体験@京都
重要無形文化財保持者・近藤悠三氏の記念館で、利き酒を体験@京都
重要無形文化財保持者・近藤悠三氏の記念館で、利き酒を体験@京都
重要無形文化財保持者・近藤悠三氏の記念館で、利き酒を体験@京都
重要無形文化財保持者・近藤悠三氏の記念館で、利き酒を体験@京都
重要無形文化財保持者・近藤悠三氏の記念館で、利き酒を体験@京都
重要無形文化財保持者・近藤悠三氏の記念館で、利き酒を体験@京都

重要無形文化財保持者・近藤悠三氏の記念館で、利き酒を体験@京都

通常価格
¥4,800
セール価格
¥4,800

体験・アクティビティについて
非日常的な空間で、利き酒を体験。

陶磁器染付の分野で重要無形文化財保持者(人間国宝)の認定を受け、陶芸界に大きな足跡を残した近藤悠三。

京都・清水寺門前に位置し、その多くの作品が鑑賞できる「近藤悠三記念館」に、「ミュージアムバー柳水」が併設。
一歩建物に足を踏み入れると、現実の世界から静寂に包まれた”非日常的”な空間に引き込まれます。
照度を落とし、黒をベースとした空間に磁器染付の人間国宝 近藤悠三氏の作品を中心に、陶芸家である長男・近藤豊氏、次男・近藤濶氏、美術作家として国際的に活動されている孫の近藤高弘氏の4名の作品が展示されています。
京都の清水寺周辺は音羽の滝に象徴される”四神の青龍が宿る水の聖地”であり。
老舗のお茶や全国から取り寄せた銘酒の利き酒を楽しみながら、京都・清水の水に纏わる「流れ・滴・潤い・艶」などを陶器作品の世界の中で体感いただけます。

料金について
日本酒5種 利き酒+おつまみ3種
4,800円(税込み)
*20歳以上の方に限らせていただきます。
*日本酒、おつまみは季節により変わります。

煎茶+お干菓子
1,800円(税込み)
*未成年の方にはこちらをご利用いただきます。(中学生以上)


特別体験について
上記利き酒や作品鑑賞を貸切にてお楽しみいただけます。
1時間貸切
お一人様:6,480円(税込)

是非、この機会に素敵な空間を貸し切って贅沢な思い出を。


お申し込みについて
・希望日の3日前までにご予約ください。
※貸切体験を希望の方は1週間前までにご予約ください。
・お申し込み時点では予約は確定しておりません。
・予約可否を3営業日以内にメールでご連絡いたします。
・ご予約をお受けできない場合は返金いたします。
・お申込みに関するお問合せは support@prjco.com にお願いいたします。


体験場所について
近藤悠三記念館・柳水
住所  :京都府京都市東山区清水1丁目 清水 1 287 茶碗坂
営業時間:11:00-18:00
電話  :050-6865-5678
メール :info@ryusui.co.jp