【会員様限定】手打ちでオリジナル純銀ぐい呑作り@蔵前
【会員様限定】手打ちでオリジナル純銀ぐい呑作り@蔵前
【会員様限定】手打ちでオリジナル純銀ぐい呑作り@蔵前
【会員様限定】手打ちでオリジナル純銀ぐい呑作り@蔵前
【会員様限定】手打ちでオリジナル純銀ぐい呑作り@蔵前
【会員様限定】手打ちでオリジナル純銀ぐい呑作り@蔵前
【会員様限定】手打ちでオリジナル純銀ぐい呑作り@蔵前

【会員様限定】手打ちでオリジナル純銀ぐい呑作り@蔵前

通常価格
¥40,000
セール価格
¥40,000

体験・アクティビティについて
自分自身で作った「純銀のぐい呑」で呑む日本酒をぜひ堪能してください!

日伸貴金属では、手打ちで世界に1つしかない一生使える「ぐい呑」作りを体験していただけます。自分用にも、プレゼントにも人気です!
伝統工芸一家のスタッフが、丁寧にお手伝いさせていただき、伝統工芸としての銀器を江戸時代から伝わる技と共に体感していただけます。

また「ぐい呑作り」の後には、作ったぐい呑で日本酒を1杯試飲していただくこともできます。※試飲は20才以上の方に限ります。

ぜひ、違いをその場で感じてください!
(所要時間:約4時間)


純銀のぐい呑について
1.味
元々銀にはイオンが含まれており、飲み物によく合う性質のため、日本酒をいただくことにも最適です。また、ガラスとは異なり割れることがありません。1度作成して頂ければ一生使い続けられる物として、お祝い事にもご利用される方がいらっしゃいます。
体温が伝わり、人肌温度でお酒を楽しむこともできます。

2.目で楽しむ日本酒
銀は、鏡にも使用されている物であるため、磨けばとても綺麗な鏡の器のようになり輝きます。そのため、日本酒本来の色味を感じることができ、味覚だけではなく、視覚でも堪能いただけます。

日伸貴金属について
「銀師」(しろがねし)として、江戸時代から続く銀細工の職人です。
東京の下町で、父であり師匠の上川宗照と三男一女の江戸っ子一家が同じ工房で仕事をしております。江戸から東京に脈々と受け継がれてきた技巧を基に、若き後継者の新しいセンスを融合させた次世代の伝統工芸を目指し、日々の研鑽に努めています。


お申し込みについて
・受付時間は、9:00〜13:00となります。
・希望日の1週間前までにご予約ください。
※キャンセル料は、1週間前から代金の100%をいただきます。
・お申し込み時点では予約は確定しておりません。
・予約可否を3営業日以内にメールでご連絡いたします。
・ご予約をお受けできない場合は返金いたします。
・お申込みに関するお問合せは support@prjco.com にお願いいたします。

体験場所について
有限会社  日伸貴金属
住所  :東京都台東区三筋1-3-13
営業時間:9:00〜18:00
電話番号:03-5687-5585
携帯電話:090-2212-7294
メール :info@nisshin-kikinzoku.com