【非営利法人Ocean’s Love】サーフィンを通して障害を持つ子供達に元気を!
【非営利法人Ocean’s Love】サーフィンを通して障害を持つ子供達に元気を!
【非営利法人Ocean’s Love】サーフィンを通して障害を持つ子供達に元気を!

【非営利法人Ocean’s Love】サーフィンを通して障害を持つ子供達に元気を!

通常価格
売り切れ
セール価格
¥0

プロフィール

Ocean’s Love副理事 アンジェラ・磨紀・バーノン(スクール代表)

自身の兄が障害者である経験から、障害があってもすべての人が平等に暮らしやすい世の中を実現すべく、活動を開始。

知的障害児へサーフィンスクールを行うことで海のチカラを感じてもらい、子どもの心身の健全な育成、誰もが暮らしやすい社会の実現を目指す。

活動の目的

Ocean‘s Loveでは障がいを持つ子どもたちにサーフィンを通して『海の素晴らしさ・海の愛・海からのエネルギー』を感じながら1日を楽しんでもらい、そのご家族にも、サーフィンをしている子どもたちの姿を見て『子どもたちの無限の可能性を見い出して頂きたい』と考えています。

Ocean’s Loveの活動には2つの願いがあります。

  • サーフィンスクールを通して、子どもたちが社会とコミュニケーションを図り、自然と触れ合いながら感情あふれる健やかな成人になって欲しい。
  • 全国各地の地域の方々と共にサーフィンスクールを行うことで、障がいを持つ人達やご家族への理解を深め、差別のない住みやすい地域社会になって欲しい。

海というフィールドが人の心をオープンにし、笑顔がたえない時間を作り出してくれる・・・ そんな素敵な時間や場所を全国各地に広げていく活動を目指しております。

活動内容:

  • 知的障害を持つ子どものサーフィンスクール。(対象:6歳〜18歳まで/参加人数約20名+ボランティア約80名)
  • 健常者を対象としたノーマライゼーション研修。(目的:心のバリアフリーの推進、ボランティア育成)

寄付について

Ocean’s Loveのサポーターとしてご登録頂きますと、スクール等の活動情報を随時お知らせさせて頂きます。

またOcean’s Loveは、所轄庁より公益性の高さを認められた「認定NPO法人」です。

認定NPO法人として今後も継続していくためには、一定数以上の方にサポーターご登録頂くことが必要になり、皆様にご登録頂くことは、Ocean’s Loveにとって力強いサポートとなります。

何卒ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。