鳥谷敬氏による社会貢献活動:アジアへの物資支援
鳥谷敬氏による社会貢献活動:アジアへの物資支援
鳥谷敬氏による社会貢献活動:アジアへの物資支援

鳥谷敬氏による社会貢献活動:アジアへの物資支援

通常価格
¥1,000
セール価格
¥1,000

プロフィール

鳥谷 敬 RED BIRD Projectの理事
  • 1981年生まれ。
  • 東京都東村山市出身のプロ野球選手(内野手)
  • 現在は阪神タイガースに所属
  • 高校時代は聖望学園高校3年生時に甲子園に出場。
  • 高校卒業後は早稲田大学へ進学し、東京六大学野球連盟史上最速タイとなる2年春での三冠王(首位打者・最多本塁打・最多打点)を達成
  • 大学時代ではベストナインにも通算5度選出
  • 2003年のドラフト会議において自由獲得枠で阪神に入団
  • プロ野球ではベストナイン6回選出、ゴールデンクラブ賞4回受賞
  • NPB史上50人目の一軍公式戦2000本安打を達成

RED BIRD Projectとは?

一般社団法人レッドバードとは、主にアジアの恵まれない環境の子供達に、賛同者から寄せられる善意の物資を寄付することで、世界の平和に貢献することを目的として2015年4月に発足しました。

2015年度は、「靴」を募り、12000足以上の靴を贈呈してまいりましたが、その経験を生かし、今後は「靴」に限らず「文房具」を募る活動を続けています。

取り組む社会問題:

「東南アジア最大のスラム街」と呼ばれるフィリピンの首都マニラ北部に広がるゴミの山、スモーキーマウンテン。至る所で煙が立ちこめ、未だに多くの人々が生活を送っている。劣悪な環境の下で、大人に混じり子どもも裸足でゴミを拾っている現状がある。 

目標/ミッション:

思い切り笑顔で走り回る子どもたちを増やしたい。

使われなくなった靴を集めるだけでなく、その靴がどのような場所でどのような子どもの役にたっているかを発信することで、日本の子どもたちにも世界に目を向けるきっかけを作る。